石元泰博・コレクション展「ハロウィン」

20世紀以降のアメリカにおいて、国民的な民間行事として親しまれてきたハロウィン。10月31日の夕暮れにこどもたちが仮装して家々を巡ると、いたずらをしない代わりに

もっと読む →

[出品情報]丹下健三 1938-1970 戦前からオリンピック・万博まで(国立近現代建築資料館)

国立近現代建築資料館で開催される展覧会「丹下健三 1938-1970 戦前からオリンピック・万博まで」に、当館所蔵の石元泰博作品7点が出品されます。また、ポスタ

もっと読む →

[関連情報]東京都内ギャラリーで石元展開催

東京都内の2つのギャラリーにて、石元泰博の個展が開催されます。お近くの方はぜひ足をお運びください。 「石元泰博生誕100年記念作品展」会期:2021年6月10日

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「桂離宮1981-82」

京都郊外の桂川河畔に位置する桂離宮は、17世紀初頭から中頃に八条宮家の別荘として造営されました。書院や茶亭などの建築群とそれらを取り巻く庭園は、日本美の極致とも

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「ヌード」

アメリカで先端的なモダンデザインと写真の教育を受けたのち、1953年に東京へと拠点を移した石元は、学生時代に撮りためた作品の発表や、代表作〈桂離宮〉の撮影と並行

もっと読む →

「オーテピア高知図書館」での特別展示のお知らせ

オーテピア高知図書館にて、「生誕100年 石元泰博展」の関連展示を行っています。高知と石元のつながりやフォトセンターの活動を紹介するパネルを展示しています。石元

もっと読む →

「土佐市複合文化施設つなーで」での特別展示のお知らせ

石元泰博が少年時代を過ごした高知県土佐市の「土佐市複合文化施設つなーで」にて、特別展示を行います。石元の生涯を感じることのできる年譜や、「桂離宮」、「シカゴ」、

もっと読む →

企画展「生誕100年 石元泰博写真展」

石元泰博(1921–2012)は、対象の本質を掴み取る透徹した眼差しと、厳格な画面構成が際立つ作品によって、 国内外で高い評価を受けている高知ゆかりの写真家です

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「湖国の十一面観音」

近世まで近江国と呼ばれた滋賀県は、都(奈良や京都)に近いことから、陸上交通だけでなく琵琶湖を利用した水上交通も発達するなど、人々の往来や交易が盛んな地域でした。

もっと読む →

「生誕100年 石元泰博写真展」開催のお知らせ

9月29日(火)から、東京都写真美術館にて「生誕100年 石元泰博写真展 生命体としての都市」が、また10月10日(土)からは、東京オペラシティアートギャラリー

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「選挙」

今から60年前の1960年、アメリカは今年と同じく大統領選挙が行われた「エレクション・イヤー」でした。石元はちょうどこの時期シカゴに滞在しており、当時の街の様子

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「都市―〈映像の現代〉シリーズより」

1960~70年代日本の写真界を牽引した編集者・プロデューサーの山岸章二が手掛け、森山大道、東松照明、奈良原一高ら気鋭の写真家たちが名を連ねた写真集シリーズ〈映

もっと読む →