パリでの石元泰博展開催のお知らせ|2024年6月19日(水)- 11月17日(日)ル・バル(LE BAL)

©Kochi Prefecture, Ishimoto Yasuhiro Photo Center

この度、フランス・パリにあるアートセンター「ル・バル(LE BAL)」にて、高知県立美術館所蔵作品による写真家・石元泰博(いしもと やすひろ・1921-2012)の個展が開催されます。

シカゴ ニュー・バウハウス時代の初期作品をはじめ、代表的な〈桂離宮〉、〈東京〉、〈シカゴ、シカゴ〉、〈刻〉の各シリーズにフォーカスし、貴重なヴィンテージプリントを中心に展覧します。本展は、ヨーロッパにて初の機会となる大規模な個展です。

Yasuhiro Ishimoto. Des lignes et des corps.
(英題:Yasuhiro Ishimoto. Lines and Bodies.)

会期: 2024年6月19日(水)-11月17日(日)
    12:00‐19:00 ※水曜は20:00まで ※月曜、火曜休館
会場:ル・バル(LE BAL)6, Impasse de la Défense, 75018 Paris, フランス
観覧料:一般 8ユーロ ※各種割引有
キュレーション:ディアンヌ・デュフール(ル・バル 共同ディレクター)、朝倉芽生(高知県立美術館 学芸員)
出品点数:169点 ※すべて、高知県立美術館所蔵の石元泰博作品
主催:ル・バル
助成・協賛:国際交流基金、無印良品 他



関連情報

展覧会(終了しました)


石元泰博・コレクション展「伊勢神宮」

桂離宮を捉えた一連のシリーズで、日本の伝統建築を西洋的モダニズムの視点によって写したと評される石元泰博。石元にとって日本古来の建築様式を今に伝える伊勢神宮は、1

もっと読む →

[出品情報]「丹下健三と隈研吾 東京大会の建築家たち」展(パリ日本文化会館)

フランスのパリ日本文化会館(Maison de la culture du Japon à Paris)で開催される展覧会「丹下健三と隈研吾 東京大会の建築家た

もっと読む →

石元泰博・コレクション展「きらめき」

今年度第1回目の石元泰博・コレクション展では、「きらめき」をテーマに、ガラスや陶器、漆器などを写した作品を紹介します。それぞれ被写体や撮影年が異なる本作品群は、

もっと読む →