石元泰博写真展「この素晴らしき世界」第三期

《街で見たもの》1953-58年 © 高知県,石元泰博フォトセンター
《街で見たもの》1953-58年 © 高知県,石元泰博フォトセンター

Commemoration of the Opening of the Ishimoto Yasuhiro Exhibition Room
Ishimoto Yasuhiro exhibition, What a Wonderful World

高知ゆかりの写真家・石元泰博作品を展示する待望の常設展示室がオープンします。これを記念し、代表作を中心に3期(各回約30点)に分けてオリジナル・プ リントを紹介します。シカゴや東京の街と人々、桂離宮、色彩豊かな多重露光など、石元作品の魅力満載の展覧会です。また、会場の一角に、石元氏愛用のカメ ラやご自宅で使用していた調度品、石元氏撮影の映像作品なども展示し、多面的にご紹介します。真新しい展示室にて、石元泰博氏の世界をお楽しみください。

関連企画  ※終了しました
記念講演会「石元泰博とその作品世界」
日時 2014年10月12日(日)開場11:00 講演11:30~13:00
会場 高知県立美術館ホール 入場無料(定員399席)
講師:飯沢耕太郎氏(写真評論家)


《東京 山の手線・29》
 1981-85年 ©高知県,石元泰博フォトセンター

石元泰博・コレクション展「東京―山手線界隈」

1953年にシカゴから帰国以来、東京を拠点に活動してきた石元は、常に自らが暮らす街から社会の姿を撮影してきました。1980年代、バブル景気に向かい激しく変貌する

もっと読む →

Autophoto_COM-A4_Friedman_UK_72dpi_1024_s

カルティエ現代美術財団の企画展「Autophoto」に石元泰博の作品が出品中

フランス・パリのFondation Cartier pour l’art contemporain(カルティエ現代美術財団)での展覧会「Autoph

もっと読む →

《ギャンブル邸》 1974年 (c)高知県,石元泰博フォトセンター

石元泰博・コレクション展「カリフォルニアの住宅 グリーン・アンド・グリーン」

石元泰博は1974年にカリフォルニア州パサディナを訪れ、アメリカの建築家グリーン・アンド・グリーンの手による住宅を撮影しました。チャールズ・グリーンとヘンリー・

もっと読む →