本日6月14日は石元泰博氏の誕生日です。

30才頃の石元泰博 マーヴィン・E・ニューマン撮影(1951年頃) © Marvin E. Newman

本日6月14日は、高知ゆかりの写真家・石元泰博(1921-2012)の誕生日です。

高知で過ごした少年時代から「30才までは勉強しよう」と心に決めていたという石元さん。写真を学んだシカゴの学校で卒業式が行われたのはなんと、1952年6月13日。偶然にもぴったり30才最後の日だったといいます。

こちらの写真は、シカゴの学友である写真家マーヴィン・E・ニューマンさんがカメラにおさめた在学当時の石元さんの姿。その頃2人は、一緒に制作した映画のサウンド収録に取り組んでいたそうです。

ご存命であれば今年で98才。現在当館では、生誕100周年に向けて鋭意準備中です。

(2019.6.14)


休館のお知らせ[2019年4月1日(月)~2020年1月1日(水)]

2019年4月1日(月)~2019年12月26日(木)にかけて、吊り天井改修工事に伴い石元泰博展示室を含む美術館展示棟を休館させていただきます。 (12月27日

もっと読む →

展覧会関連トークイベントのお知らせ(1月23日(水)[講師:内藤廣、里見和彦]、2月11日(月・祝)[講師:前田尚武])

コレクション・テーマ展「石元泰博写真展 建築家・磯崎新、内藤廣の仕事」と、石元泰博・コレクション展「シカゴ建築」の開催を記念し、3名の講師を招いてトークイベント

もっと読む →

スクール・プログラムを行いました。

写真家・石元泰博氏の母校、土佐市立高岡第二小学校の3年生を対象に、スクール・プログラムを実施しました。 2本立ての本プログラム。まずは「出前びじゅつ講座」として

もっと読む →